審査に通りやすいって本当?

審査に通りやすいって本当?

アコムは審査に通りやすい消費者金融として有名です。しかし、本当に審査に通りやすいのか、口コミの情報では不信感を持つ人もいるでしょう。大手消費者金融の中には、実際の審査通過率を公表しているところもあります。有名どころでは、アコム、プロミス、アイフル、シンキなら、審査通過率がわかります。

 

実際に比較してみると、アコムが48%程度、プロミスが40%程度、アイフルが45%程度、シンキが22%程度です。データは変動しますが、代替以上の水準で推移しています。比較した結果をみても、確かにアコムの審査通過率が高いのがわかります。単純に審査が不安ならば、アコムを選んでおけば間違いはなさそうだと予想ができます。

 

ただし、アコムと比べてプロミスやアイフルが厳しいとは一概には言えません。アコムで断られてからプロミスで申込んだら融資してもらえた、というケースももちろんあります。

 

アコムとプロミスでは、最高限度額や金利で目立った違いはありません。ただし、借入金額が大きい時ほど、プロミスなら通ったというケースが目立ちます。単純な審査通過率はアコムが高い代わりに、限度額が大きい場合にはプロミスが通る可能性もあるのです。

 

どちらが通るかは実際に審査を受けてみないとわかりませんが、初めての利用ならば、限度額を少なめにしてアコム申込みが安心かもしれません。

 

ちなみに大手の消費者金融の中で、モビットは審査の通過率を公表していません。申し込んでみないとどうなるかが分かりませんが、通る見込みがある方はモビットの即日利用条件を確認したうえで手続きを進めてみましょう。