審査に落ちる原因を知る

審査に落ちる原因を知る

カードローンの申込み時には必ず審査がありますが、一度通ってしまいさえすれば、2回目からの借入れはとても簡単です。だから審査に通るかどうかはとても重要なのですが、実はカードローンの審査に落ちる割合は意外と高いです。審査通過率が高いと言われているアコムでさえ、半分は審査に落ちてしまいます。

 

審査に落ちる要因は様々ですが、特に気を付けたいポイントがいくつかあります。例えば固定電話があった方が審査には有利ですが、審査に通るために固定電話を引く人はいません。自分が気を付けられる範囲で、かつ失敗しがちな例に絞れば、ポイントはそれ程多くはありません。

 

ちなみに、審査は消費者金融で受けるものも、銀行カードローンで多い保証会社の審査にしても同様です。そのため、銀行で借りるオリックス銀行カードローンの審査内容もここでの注意点が応用できます。

 

まず、審査では信用情報が重要視される点はしっておくべきです。今までのカードローンや分割支払い、クレジットカードなどの利用履歴は審査に大きく影響を与えます。要するに、今まで支払い関連にだらしがなかった場合、審査に通らなくなる可能性があります。

 

そして、審査では収入に見合った申込み金額かどうかが重要視されます。審査に通りたければ金額はできるだけ少なめに申込んでおくとよいでしょう。申込み以上の限度額で設定されるケースも多いですし、後から増額されるケースもあります。

 

最後に、審査が不安だからといって複数社に同時に申込んではいけません。この情報もカードローン会社では共有されていて、同時申込みが原因で審査に落ちるケースは意外と多いです。